読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やがて血となり肉となる

フツーのおうちの、フツーのごはん。

オイスターソース炒め

f:id:kiccasan:20170324210900j:plain
小松菜と豚肉のオイスターソース炒め、ポテトサラダ、大根と油揚げの味噌汁、納豆ごはん


オイスターソース炒め〉
小松菜、豚薄切り肉、玉葱、オイスターソース、味覇、生姜、酒、塩、胡椒、片栗粉
〈ポテトサラダ〉
ジャガイモ、ミックスベジタブル、ウインナー、マヨネーズ、塩、胡椒
〈大根と油揚げの味噌汁〉
大根、油揚げ、煮干し粉、味噌
〈納豆ごはん〉
米、納豆、卵、長葱、練り梅、大葉


所要時間:45分くらい

・ジャガイモの皮を剥いて、圧力鍋に投入。上に乗せたザルにもミックスベジタブルと小さく切ったウインナーを入れて5分圧をかける。
・お米を研いで給水。
・鍋に水と煮干し粉を入れて火にかけ、大根と油揚げを細切りにして投入。味噌を溶き入れて味噌汁完成。

(ここで、取り込んだ洗濯ものを分配し、余り野菜をひたすら刻んで混ぜご飯の具を作り置きする。)

・圧力鍋の中身を取り出しボウルの中で潰しながら混ぜ、マヨネーズと塩胡椒で味つけてポテトサラダ完成。
・小松菜と玉葱をいい感じに切る。豚薄切り肉もいい感じに切って、塩胡椒と酒を揉み込んでから片栗粉をまぶす。中華鍋に油をひいて火にかけ、豚薄切り肉を投入。豚肉の色が変わったら小松菜と玉葱を投入して炒め、しんなりしてきたら味覇オイスターソースと生姜で味をつけてオイスターソース炒め完成。
・ポテトサラダとオイスターソース炒めをお弁当用に取り分け、ポテトサラダを盛りつける。ついでに洗いものをする。

(ここで、ムスメのお迎えにゆく。帰宅後、いつものように圧力鍋でごはんを炊く。納豆は、洗濯ものを畳んでいる間に旦那が混ぜてくれました。)



ついでに、混ぜご飯の具の作り方は、

・大根の皮と葉っぱや、少し余った人参とえのき、油揚げを細かく刻んで、油をひいた鍋で炒める。酒、醤油、みりんを適量入れて煮る。

これは、ごはんに混ぜれば混ぜごはん。ひじきを入れてひじき煮にしたり、おからと炊いたり、アレンジして使います。ひじき煮のときは大豆の水煮を入れても美味しいです。
日々の料理で余ったものを貯めておいて、時間のあるときにまとめて作って小分けにしておいています。けっこう便利です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村